カードローン 主婦

主婦だとカードローンの金利はいくらになりますか?

どのカードローン会社を利用するのかによって違う

主婦がカードローンを利用するからと言って、一般的な会社員よりも高いもしくは低い金利で契約できる訳ではありません。基本的にカードローンを利用する時には、申込者の年収や債務状況など様々な要素を加味して基本となる部分を決め、利用実績が高まっていくことで状況が良くなっていくのが普通です。

主婦だからと言って他と違った待遇にはならない

審査の際に職業に就いてもしっかりと評価されることになってしまいますが、主婦だから他と違った待遇になるという訳ではないので安心しても大丈夫です。

しかし、どのカードローン会社を選んで利用するのかという判断によっては様々な違いがあり、利用できる金額はもちろんの事、金利や返済に関する詳細な部分については全くと言って良いほど状況が変わります。

一般的な消費者金融では、おおよそ17.0〜18.0%程に設定されていることが多く、利用時にはほとんどがこれに近い数値での契約となってきます。銀行の場合はこれよりも低くなることがほとんどで、14.0〜15.0%程に設定されていることが多くなっています。

借入れ金額から見ると高めに設定される可能性が高い

カードローンを利用する時、10万円を利用できる人(限度額が10万円)と100万円を利用できる人(限度額が100万円)では、根本的に設定される金利自体が大きく変わるという状況が起こり得ます。

上限金額が大きくなるほど金利は安くなる

場合によっては全く変わらない状況で契約するという事もあり得るものの、基本的には「上限金額が大きくなるほど低く設定される」という仕組みになっている為、審査の結果として大きな融資が可能だと判断された方が優遇された環境で利用することができます。

実際に借りている金額では無く、限度額がどこに設定されるのかで変わってくるため、仮に必要性がない状況であったとしても高額融資を申し込んだ方がメリットは大きくなります。

ただ、主婦の場合は総量規制の影響などもある為に30万円以下の限度額が設定される可能性が高くなり、結果的に金利はその会社が定める上限金利で契約することが多くなってしまいます。

上限金利が低いカードローン

そのため利息を安く抑えたい場合は上限金利が低いカードローンを選ぶのがポイント。中でもみずほ銀行カードローンは上限金利が14.0%と業界トップクラスの低金利を誇っています。

さらにキャッシュカードにローン機能が追加された「キャッシュカード一体型」での借り入れも可能なため家族にばれずに借りれるのは嬉しいところ。主婦の方が低い金利で借入するならみずほ銀行カードローンはやっぱりおすすめです。

みずほ銀行

\業界最低水準の低金利で借りるなら/

みずほ銀行カードローン

アルバイトのためのカードローン

親バレせずにカードローン。アルバイトがお金を借りる条件とは

主婦でもアルバイトをしていれば消費者金融から借り入れ可能?

働く主婦におすすめのカードローン会社はどこですか?

アルバイトが借り入れする際におすすめの会社ベスト3

アルバイト主婦でも借りれるカードローン

充実した無利息サービスで負担なくキャッシングできる人気のカードローン。借入額のうち5万円まで180日間無利息のレイクや最短30分審査の三井住友銀行カードローンなど、主婦に優しい人気のキャッシングから、ぜひあなたに最適なサービスを選んでみてくださいね!
アルバイトや主婦におすすめのカードローンBest3はこちら

主婦だとカードローンの金利はいくらになりますか?関連ページ

主婦がカードローンを使う際に夫にばれない方法は?
カードローンを利用する主婦の中には「夫にばれないように利用したい」と考える人が非常に多く見られます。しかしカードローンはそもそもばれるリスクが低いんですよ。
主婦でもカードローンで10万円借りることはできますか?
専業主婦であっても、カードローンで10万円借りることは可能です。配偶者に安定した収入があれば借り入れすることができます。
主婦でも無利息で借りれるカードローン会社を教えてください
主婦でも収入があれば無利息期間のあるキャッシングを利用することは可能。 なくても総量規制対象外のカードローンなら借り入れできます。